創立30周年を迎えて
日頃から生野学園にご支援ご協力いただき、誠にありがとうございます。

生野学園は今年(平成30年度)、創立30周年を迎えました。『自然出立』を建学の精神として平成元年4月に生野学園高等学校を開校して以来、不登校を経験した子たちとその保護者の方々と共に歩んで参りました。
平成14年には生野学園中学校を開校し、これまでに中学高校合わせて937名の卒業生を送り出してきました。
不登校を経験した子たちのよりよい居場所となるよう、また「生きるための学校」としてあり続けるよう、これからも取り組んで参ります。

つけ加え、開校前から生野学園を理解していただいて日々温かい目で見守っていただいている地元生野町栃原の方々に、あらためて感謝の意をお伝えしたいと思います。