井上桃香
今,どうしていますか?
生野学園を卒業後、大学の家政学部に通い幼稚園教諭の資格を取得。現在は、幼稚園で担任として働いています。
あなたにとって生野学園とは?
自分を生き返らせてくれた場所だと思っています。
中学2年の時に入学しましたが、最初は人に会いたくなかったため、ベッドから出ず、授業はおろか食堂にすら行かない生活を送っていました。しかし、当時の中学のスタッフに支えられ、徐々にベッドから出て行き、友だちもできていきました。
人と常に関わる仕事についている今の自分は、その頃を思うと本当に別人のようですし、学園に出会っていなければ今の自分はありえなかったと確信しています。
生野学園に入学しようとする人へのアドバイスは?
好きなことをたくさんやってください。逆に、何もしなくても良いと思います。
学園ほど自由で、自分のことを受け入れてくれて、サポートしてくれる場所は今後どこにもないと思います。
私は、すごく好き勝手に学園生活を送り、したいと思うことをすべてやってきました。その中で、様々な経験をし、それが自信に繋がったりもしました。無理して頑張る必要は無いと思いますが、もし何かやりたいことがあるのなら学園時代にやっておくと、とても良い思い出になると思います。
   <次へ>